2013年12月09日

額の中身は?



みなさん、こんばんわ。
先週は、前半から風邪を引いてしまい、一週間の間どうも本調子ではありませんでした。

やっと、土曜日に長い間預かっている額の修復に取り掛かりました。
下張りをめくり出すと、古い新聞が出てきました。

大正14年4月3日!

今から85年前のものです。

右から書いてあるのが時代を感じさせますね。

でも、表具の世界で、これはまだ新しい方ですけどねσ(^_^;)


結局、下張りをめくった後、骨地を確認すると、虫喰いがあって再利用することができず、額本
体は新調と鳴りました。

修復する中身はこれ⬇︎



同じカテゴリー(本日の現場~額施工例~)の記事画像
額の修復のことならふすまっくす
仏画展覧会へ
千家元磨×岩滝昇治×ふすまっくす!
さぁ!扁額(へんがく)の仕立て直し第4弾です!!
四国八十八ヶ所巡り ~御影札 額装~
さぁ!扁額(へんがく)の仕立て直し第3弾です!!
同じカテゴリー(本日の現場~額施工例~)の記事
 額の修復のことならふすまっくす (2021-07-05 13:44)
 仏画展覧会へ (2018-05-15 14:49)
 千家元磨×岩滝昇治×ふすまっくす! (2015-08-10 08:15)
 さぁ!扁額(へんがく)の仕立て直し第4弾です!! (2015-08-02 08:15)
 四国八十八ヶ所巡り ~御影札 額装~ (2015-07-23 08:07)
 さぁ!扁額(へんがく)の仕立て直し第3弾です!! (2015-07-11 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。