2020年12月26日

今年もあとわずかですね(^。^)

今年も残すところあとわずかとなりました。
11月からの出来事をまとめて記録してみました。

表具師の展示会「第66回表具内装工芸展」へ出品した風炉先屏風。

上田バロンさんのイラストを金箔紙にプリントしています(ふすまっくす兄制作)

山田裕吉さんの作品を軸装しました(ふすまっくす弟制作)
無事滞りなく15日に終了しました。
コロナ禍のこの大変な状況の中、たくさんの方々(延400人)にご来場いただきました。


次の週には、京都大原野神社近くの正法寺へ。お庭も素晴らしかったのですが

有名な不動明王は撮影禁止でしたが、これまた素晴らしい襖絵をたくさん見ることができました。

お部屋まで入っていいなんてなかなかないことでしたね。

襖絵が自由に撮影できる神社仏閣へもっと行ってみたいですね。
いつかこういう仕事にも携わってみたいもんです!



同じカテゴリー(本日の現場~襖(ふすま)施工例~)の記事画像
日本画を襖に張り込むと?
令和2年大晦日
令和の集大成!
114年ぶりに襖(ふすま)を新調しました!
2018年Road to 高野山で仕事納め!
剥張終わりましたm(_ _)m
同じカテゴリー(本日の現場~襖(ふすま)施工例~)の記事
 日本画を襖に張り込むと? (2021-02-23 22:42)
 令和2年大晦日 (2020-12-31 20:25)
 令和の集大成! (2019-12-27 12:00)
 114年ぶりに襖(ふすま)を新調しました! (2019-04-12 19:17)
 2018年Road to 高野山で仕事納め! (2018-12-31 19:03)
 剥張終わりましたm(_ _)m (2017-10-23 23:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。