ふすまっくす日誌NEW › プリンター顛末記

2014年01月09日

A3ノビプリンター復活祭り!

A3ノビプリンター復活PX5100G
年末年始のプリンター顛末記の後日談です。

このブログは、facebookにも反映されており
それを見た若き日の悪友で
今は立派な(?)書作家のセンセイになってしまった同級生が
「これ使ってもええよ!」
と投稿してくれました。

な!なんとっ!!
つぶれてしまったプリンターの二世代後継機の
PX5100G(EPSON)ではあ~りませんかっ!!!

「えっ?ほんまに使ってもいいの?」
「ええで、使ってないし」
「ただで?」
「もらいもんやし、大きくて持て余しててん」

早速おはぎ(?)を持っていただきに行ってまいりました(^-^)V 

帰って開けて見ると
ほとんど使い込まれた跡もなく綺麗なもんでした。

仕事の合間にせっせとセッティング・・・。
何度かヘッドクリーニングとインク交換をすると
普通に使えるようになりました!

インクもたくさん付いていましたので
しばらくは大丈夫(^-^)v

またヨシ紙はがきもたくさん刷れることでしょう!

グロスオプティマイザーという
透明のコートインクが追加されて
顔料プリンターでもカラー写真も綺麗ですね。

センセイ、ありがと~<(_ _)>

やはり持つべきものは
同級生とfacebook友ですね\(*^-^*)/


  

Posted by ふすまっくす at 19:25Comments(0)プリンター顛末記